親知らずを抜くのがこわい | にこ歯科医院 親知らず専門サイト|笑気麻酔(保険適用)

親知らず専科
  • ご予約・お問い合わせ 0585-45-2336
  • インターネット診療予約

抜くのが怖い

笑気麻酔とは

当院では、「親知らずを抜くのが怖い」「痛みが心配」という方、また、歯医者が苦手なお子様、心疾患や高血圧などの内科的慢性疾患をお持ちの方の治療のために、「笑気吸入鎮静法」(保険適用)を導入しております。

笑気吸入鎮静法とは、鼻呼吸により、笑気ガスを低い濃度で高濃度の酸素とともに吸入する、極めて安全性の高い方法です。

笑気麻酔とは

より安心して、
治療を受けていただけます

笑気は鎮静作用に加えて鎮痛作用をもっていますので、リラックスすると共に痛みを感じにくくなります。

体への負担の少ない、
安全性の高い麻酔です

笑気が麻酔薬として広く用いられているのは、適度な鎮静作用と、比較的強い鎮痛作用を持ち、効果の発現と消失が速やかで、臓器に影響を及ぼさないためです。

笑気麻酔の5つの特長

  • 痛みを感じにくく
    する効果が高い

    笑気麻酔は痛みを感じにくくする効果が高い麻酔薬です。通常感じる痛みを10とすると、笑気麻酔を使っている間はその痛みを1ぐらいにしか感じなくなるとも言われます。そのため、抜歯などの時の痛みが心配な方に効果的です。

  • リラックス効果がある

    歯医者で抜歯をするとなると、緊張やストレスで血圧はどうしても上がってしまいます。笑気麻酔には軽度なリラックス効果があるため、ストレスを軽減させ、血圧の上昇を抑えます。そのため、高血圧や不整脈などの循環器疾患の方でも、血圧を安定させることができ、より安心して治療を受けていただけます。

  • 3

    半分眠っている
    状態になる効果

    笑気麻酔を行うとウトウトとした状態になります。声をかけられたりすると反応はできますが、心地の良い状態になります。そのため治療の時の状態をあまり覚えていないので、抜歯が大変だったという記憶もあまり残りません。

  • 4

    部分麻酔の量を
    減らすことができる

    歯医者で使う部分麻酔には、止血のためにエピネフリンが含まれています。エピネフリンは、血圧を上げる効果のある薬です。笑気麻酔を使用する場合、痛みを感じにくくすることができるので、この部分麻酔の量を通常よりも少なく抑えて治療を行うことができます。

  • 5

    安全性が高い

    麻酔と聞くと体への負担を心配しますよね。多くの薬は肝臓で分解されますが、笑気麻酔は体の中ではほとんど分解されません。笑気麻酔は肝臓で分解されずに外に出されるため、子どもにも使える麻酔なのです。

料金について

笑気麻酔 約1,000円

保険適用で3割負担の場合

ご予約

初診にかかわらず、「お電話」または「インターネット」にて、ご予約を承っております。
ご予約がなくても受診することができますが、待ち時間が長くなる可能性がございますので、予めご了承ください。

ご予約・お問い合わせ 0585-45-2336 インターネット診療予約

痛みが非常に強い場合など、緊急の場合は遠慮なく受付にお申し出ください